2008年08月02日

7月に読んだ本。

Suicaで通勤してるせいで、所持金3桁とかあたりまえで、
本を買い逃してしまうここ最近(笑)
ポイント欲しさにSuica使えない店で本を買ってるしね。
微妙なハズレが多かったので感想を書く本が少なめになってます(笑)

こどものじかん 5巻<私屋カヲル>
 黒い感じで良い展開になってきたなぁ、次も楽しみ。

AURA〜魔竜院光牙最後の闘い〜 <田中ロミオ>
 どう見ても流行りの学園ラブコメじゃないですよ!
 妄想戦士と書いてドリームソルジャーと読ませるのが好き。
 痛面白いって感じの作品でした。オチが凄くて面白かった。
 自分に設定を付けたことがある人には痛さ倍増ですね!

School Rumble 21巻<小林尽>
 次でラストだからシリアス目ですね。
 この半分くらいの長さだったらもっと良かったかなぁ……。

百舌谷さん逆上する 1巻<篠房六郎>
 げんしけんの同人で気になった作家さんだったけど、
 「ツンデレとはこういうことだ」とか「最高のツンデレ」とか
 言われてるのを見て正直引いてました。
 でも本屋で試し読みが出来たので読んでみたら面白くて!
 ツンデレという病気って設定も良いし、
 ネーム多目の語りっぱなしな感じで作品が面白かった。
 「本気で怒ってるのに取り合えってもらえない」とか切ないわー。
 ほんとに怒ってる女の子を見て「ツンデレ萌え」とか思う人、
 今ならいそうで怖いね……。
posted by 渚りお at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 読んだ本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17530516

この記事へのトラックバック